COLUMN

2019.01.03

前田有紀から皆様に新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます!前田有紀です。
みなさんはお正月をどんな風に過ごしていますか?
guiでお届けしたお花は皆様のクリスマスやお正月のホリデーシーズンを
明るく彩っていますか?

去年スタートしたguiは、本当にたくさんのお客様に恵まれて、
とても楽しく充実している日々を送ることができました。
「花とあなたが出会う場所」をコンセプトにしたのは、
これまで花を買ってなかった人にも、花に触れて、花を楽しんで、
花のある空間や暮らしをお届けすることを大切にしたかったから。
一番大事なのは「単に花を買ってもらう」ということではなくて、
「花にまつわる楽しい体験」をしてもらうことだと思っています。

途中からは、移動花屋の出店にこられない遠方のお客様からの
お問い合わせも受けて一部で発送もスタートさせましたが、
なるべくお客様のイメージされるものに寄り添えるように、
すべてのお花はオーダーメイドで、一つ一つスタッフが花材を選んで、
その方のことを思い浮かべながらお作りしていました。
時には「カラフルで明るいイメージでとあるけど、この花材のほうがいいかな?」
「この方はバラが好きだからバラは入れたいね」と話し合ったりしながら
一つ一つのオーダーと向き合いました。お花が届いた時に、
その方のために作ったたった一つのお花なんだということが
伝わったらいいなと思いながら、花材のメモを添えて梱包をしました。

ですから、お花をお送りした方からお電話や写真と共にメッセージをいただいたり、
繰り返し注文してくださる方が多かったことは、本当に励みになりました。
ほんの少しずつですが、guiの目指している花の裾野を広げるような取り組みが、
お届けできていたのかな、と振り返ります。

とはいえ、guiはまだまだ少人数で動いているため、
お客様にとってなにもかもが便利に勧められていたわけではないと思います。
「お花にまつわる体験」をもっともっと素敵で最高のものにするために、
これからもみんなで力を合わせてやっていこうと思います。
2019年もguiをよろしくお願い致します!

2019年1月はたくさんのアーティストのみなさんと花の展示会、
「色を纏う花展」からスタートします。たくさんのワークショップをご用意して
いますので、楽しい体験をしてもらえたらいいなぁと思っています。
みなさんのご来場、ご参加お待ちしています!!