COLUMN

2019.10.31

倉敷からはじまるクリスマス。

こんばんは、guiの前田有紀です。

この度、三井アウトレットパーク倉敷8周年記念
「FLOWER TREE」という企画でクリスマスツリーを
作りに、岡山の倉敷に行ってきました。

屋外ということも彩りのいいアーティフィシャルフラワーを使って、
カラフルなguiの世界観を、倉敷のマスキングテープのMTさんとの
コラボリボンもあしらったとても賑やかなクリスマスツリーです。
(イベント詳細はこちらへ。)

さて三井アウトレットパークさんでの装飾のお仕事の帰りに、
伝統的建造物が立ち並ぶ美観地区をディレクター陣とぷらぷら歩きました。
江戸時代を想像してしまうような風情のある街並みに、昭和のレトロな建築が
あちこちに残されていて、色々な時代を行ったり来たりするような不思議さ。
夕暮れ時で、ポツポツと明かりが灯る中、古民家の雑貨屋さんやツタに覆われた喫茶店、
細い路地の先にあるビストロや洋服屋さんなど。
歩いているだけで、ファンタジーな世界に浸れて楽しいひとときでした。

花を通して、たくさんの新しい世界を知れて、たくさんの人と出会うことができるのが、
私にとってとても幸せなことです。
倉敷に素敵なご縁ができた今年のクリスマスシーズン。
12月にも三井アウトレットパーク倉敷でguiのポップアップやワークショップも
あるので、もっと倉敷を知って、ゆっくりあちこちを散策してみたいな♪