NEWS

2018.12.13

今年最後のお届けはお正月のしめ縄と福花箱です。


大変ご好評いただいた福花箱は、
「赤紅」の器のお花を追加させていただきました。
ご希望される方はorderページよりご注文ください。
(12月21日追記)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
たくさんのご注文ありがとうございます。
福花箱は両サイズともに完売となりました。
しめ縄もそれぞれ残り僅かとなりました。
心を込めてお作りさせていただきますので、
よろしくお願いいたします。
(12月16日追記)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
guiのスタートの年でもあった2018年。
様々なところに出店したり、様々なお客さまにお届けしたり。guiにとって忘れられない特別な年になりました。

そして年内最後の発送のお知らせです。
新しい年に向けて、guiオリジナルのしめ縄飾りとお正月の福花箱をお作り致します。

新年にちなんで、日本の伝統色「赤紅」「千歳緑」「利休白茶」などをテーマに、
guiらしくひとつひとつに個性があるオリジナルのものを数量限定で販売いたします。
伝統色のベースはお選びいただきます。

合わせるお花も、縁起のいい松や稲穂を中心にいたします。
「しめ縄に赤い実をいれて」
「アレンジメントに春の花をいれて」
「明るい新年を迎えれるようカラフルに」

など、オーダーメイドでお作りしているので、ぜひお客様のイメージをお聞かせください。


福花箱は、赤の重箱に縁起のいい松や菊を中心に、早春の草花をたっぷりいれて、
guiのセレクトでお作りいたします。
こちらは29日(土曜日)、30日(日曜日)受け取り分を配送にてお届けいたします。

そして、今年大人気だったフラワーパックも縁起のいい草花を集めた福花袋で
お届けいたします。
中には、紅白のおめでたい色合いの草花を中心に、
根が張ることから地元に根付く、繁盛するいう意味が込められた蘭の根、
飾っていることで幸せが訪れるといわれているヤドリギなどを束ねました。
2019年にちなんで2019円(税込)でのお届けです。


新しい年の幕開けをguiのお花で迎えましょう!
 ご注文はorderページよりお願いいいたします。

<しめ縄飾りについて>
しめ縄は25日〜28日に玄関などに飾るのが一般的です。
8のつく28日は末広がりで縁起がいいとされていて飾る人がとても多いです。
29日は9が苦を連想、31日は一夜飾りといわれ縁起がよくないとされています。
新年を迎えたら、松ノ内と言われる1月7日頃まで飾るのがいいでしょう。